ご挨拶

広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科では、3年次のプレ卒業制作として学生が主体となって企画・立案を行い、パブリシティからウェブサイト等の広報まで毎年企画します。今年のテーマは「NATION」です。「NATION」という概念は、本来的には国家(State)と結びつくものではありません。しかしフランス革命による主権国家体制の確立、産業革命による経済社会の成熟に伴い政治的な単位としての意味合いを持つようになりました。また歴史や文化、信仰、血縁、言語など様々です。「NATION」は、具体的な共通点に基づき、いかなる集合を成す事かは構成員個々の流動的で意識的な判断です。その点において「Nation」という集合は絶えず変化します。人は集合を精神的な拠り所とし、物事を行うことがよくあります。戦争や紛争、政治的な権益の奪い合いもその類でしょう。他者と対峙した時「Nation」は強く意識されます。私たちの社会をより良い方向に進めるためには「Nation」という意識的な集合についてより考えを深める必要があります。デザイン領域では、視覚造形・立体造形・メディア造形、工芸領域では金属造形・染織造形・漆造形、現代表現領域では現代表現の7つの分野がありますが、それぞれに在籍する48名の学生がそれぞれの視点で考え、表現することにより新たな捉え方ができるのではないでしょうか。14回目の今回も、大学外のスペースを使用して広く多くの方に作品を鑑賞していただき、忌憚ない感想ご意見を糧に、今後の卒業制作や将来の制作活動に反映させていきたいと考えております。また各専門の教員による講評会も自由に聞くことができます。作品としてはまだ未熟なところも多々ありますが、若さと情熱を持った48名の作品をご高覧いただきますようにお願い申し上げます。

テーマ制作実行委員会代表 中谷悠久

会期

2016年1月27日(水) - 1月31日(日)
10:00 - 20:00
入場無料

会場

合人社ウェンディひと・まちプラザ
( 広島市まちづくり市民交流プラザ 北棟4階 ギャラリーA・B )
〒730-0036 広島市中区袋町6番36号
TEL : 082-545-3911

アクセス

駐車場はございませんので、車でお越しの場合は付近の有料パーキングをご利用ください。